2010年04月02日

老い日記[15]――生誕18,571日/禁煙7日目

 目覚めると、首すじがガチガチに凝っている(書き物仕事で夜明けまで悪戦苦闘。で、またもソファー睡眠)。おまけに風邪ひき予兆のような悪寒が背中に。でも足だけは昨日のランニングでスッキリしていて、なんとも統一感のないヘンテコリンな体に鞭打って羽田へ。
 昨日からの強風で飛行機はガクガク揺れる。いつものように負けじと首をがっくんがっくん動かしながら寝ていたが、一度大きく揺れて、あ、着いた?と思ったらエアポケット。それから目が冴えて眠れなくなり、仕方なく起きていると、まぁ、よく揺れる揺れる。それでも全然怖くない。だってオイラ、体に癌細胞があるからね。ほかに怖いものなんかないっス。

 ほぼ1カ月ぶりの熊本。こちらも桜が満開。リムジンバスで空港から市内に向かう途中の桜並木が実にブラボー。
 ところが、その感動を打ち破るかのように、バスの車内アナウンスが長い、しつこい、くどい。地元の宣伝に、ここぞとばかりに張り切りたい気持ちはわかるけれども、TVのバラエティ番組で活躍中のタレントまで引っ張り出して「熊本県宣伝部長の○○でぇす」って、どうなの? フライトで疲れた体には一層ストレスが溜まると思うのだが。

 県立劇場で打ち合わせを怒濤のようにノンストップで次から次にこなし、夜は交流会。早い話、飲み会ですが、今日もホット烏龍茶で、アルコールも飲まず煙草も吸わず。ひたすら喋って、食べて、喋って、食べて。でも間が持たない。
 あの、先生、煙草を吸わずに間を持たせるにはどうしたらいいんでしょうか? あのね古城くん、喋るだけじゃダメですよ。あなた自分で役者さんたちに何より聞くことが大事ですよといつも言ってるでしょう? 人の話をちゃんと聞けば、煙草なんか吸わなくても間は持つんです。………。

 なんだかんだで気がつけば、禁煙1週間達成。
 以前、禁煙にチャンレンジしていて、「1週間達成、おめでとう」のお祝いに1本吸って禁煙をふいにしたことがあります。アホです。さすがに今回はさりげなく通過することにします。

 稽古休みの今日、劇団のメンバーは善福寺川公園で花見をやっている模様。鬼の居ぬ間に、ってやつですね。

2010-04-02.jpg
羽田空港でこの場所を血眼になって探すこともなくなった。
しかし数が減ったなぁ。絶滅種?

posted by 老い日記 at 16:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記