2010年04月20日

老い日記[33]――生誕18,589日/禁煙敗れたり

  あー、なんとなんと、煙草を吸ってしまいました。ネオシーダーじゃありません。天下のマイルドセブンです。でも事故です。故意じゃないんです。無実です。
 帰宅後、パソコンに向かって書き物仕事の最中、なかなかはかどらない自分の無能さにイライラしてきて、液晶画面を見たまま手を伸ばしてネオシーダーを1本取り出し火をつけたら、げっ、煙草じゃん!! マイルドセブンでした。
 どうやら2本だけ残しておいた「マイセン」の横に「ネオ」を置いたものだから、間違って1本抜き取ってしまったらしい。
 吸った瞬間に、くらっ、ときました。たったのひと吸い。なのに、相当くらっ、としました。恐るべし、ニコチン。恐るべし、タール。ひと吸いしただけで、げっ!と思って慌てて消したが、その後もしばらく胸焼けのように気持ち悪かったです。ほんとに煙草って体に悪いんだなぁ、としみじみ思いました。いや、思っただけですけどね。
 でも残ったマイセン1本も、とぉー! とゴミ箱に捨てました。とはいえ、禁煙敗れたり。……なんだよね、やっぱし。
 ほんとにひと吸いしただけなんだから、無かったことにしようとも思ったけれど、今日も休憩のたびにネオシーダーを劇場の外でちまちま吸っていると、「そんなに吸ってたら禁煙じゃないじゃん」と何人に批判されたことか。何人にコケにされたことか。何人に「ダメじゃん、こいつ」という目で見られたことか。
 よござんす。禁煙、敗れたり。また近いうちに出直します。

 朝から夜まで劇場にカンヅメ。ずーっと場当たり&稽古。されど、この日はゲネプロに到達せず。間に合うか?

照明卓.jpg
照明卓に台本。いよいよ明日、始まります。マジかよ。
posted by 老い日記 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記