2010年04月25日

老い日記[38]――生誕18,594日

照明家が突然、5月1日からの禁煙を宣言。美術家が悪性リンパ腫、演出家が胃癌、と立て続けに発覚したのことを奥さんに話したところ、かつてない真剣さで煙草をやめるよう言い渡されたそうな。あちゃー、大変なことになりましたね、Iさん。頑張ってください。まぁ、無理だと思いますが。

 本日、アフタートークはあったものの、公演はマチネのみで終了。トークゲストの新聞記者Kさんらと、5時半過ぎには飲みに出る。
 本番に入ると、毎夜毎夜、いろんなお客様が来てくれるので、毎夜毎夜、飲みに出る。そこでまたいろんな話が聞けるので、それが楽しいのだが、今の若手はなかなか飲みに行きたがらないし、行っても進んで話に加わろうとしない。この傾向は年々顕著になっているように思うのだが、なぜだろう?
 俺たちが若い頃はなぁ……なんて言い出すと、「老い」を証明しているようなものなので言わないけれど、やはり「老い」の身にはさっぱりわからない。

HOPE入り口.JPG
劇場HOPE入り口。いよいよ残り5ステージ。お見逃しなく。
posted by 老い日記 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記