2010年05月17日

老い日記[60]――生誕18,628日/禁煙13日目

 
 奇しくも退院は我が誕生日。
 Happy Birthday to Me!!
 体もリセットされて、ついでに人生もリセットするには抜群のタイミング。これからの人生、気分だけでも生まれ変わりましょう(老いには逆らえないが)。
 午前10時には病室に別れを告げ、入院費の支払いも済ませ、気持ちも財布もさっぱりとして、さようなら白い巨塔。
 世話になった。みんな、いい人だった。プロだった。感謝。

 帰り道、業平橋のほうに回って、今話題の「東京スカイツリー」を野次馬的に見に行く。まだ建設中とはいえ、高い高い。ぐんぐん伸びている。まるで前途有望な我が将来のよう。(と、気分だけは生まれ変わっている)
 病院からよく見えた建設途中の「東京港臨海大橋」も、とんでもなく巨大な橋で、東京の東側は日々リセット、リセット。どんどん見知らぬ風景へと生まれ変わり、変貌を遂げつつある。

 夕方から退院初日にして芝居の稽古へ。(いいのか?)
 行けば、生まれ変わったはずなのに、やはり以前のように見ているそばから、めらめらと心に火がつき、俳優たちをシバき倒してしまう。ダメダメ、そんなぬるーい芝居してちゃ。これでもかとダメを出し、毒を吐き、あっという間に稽古は終わる。
 人間、そうそう簡単に生まれ変われるもんではない。

17日朝食.jpg
朝食(潰瘍食):全粥、卵とじ煮、ほうれん草浸し、のり佃煮、みそ汁、牛乳。495kcal、蛋白質21.90g、脂質16.43g。
最後の病院食。

スカイツリー.jpg
東京スカイツリー。現在、368メートル。
クレーン車.jpg
ツリーの足下のほうではクレーン車がひしめき合う。奇妙な生物の群れのようにも見える。
posted by 老い日記 at 23:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記