2010年06月27日

老い日記[101]――生誕18,669日/禁煙54日目

 
 鼻風邪用の市販薬を飲み、仮眠1時間足らずで羽田空港へ。7:10発のため、5:20には自宅を出る。
 今まで米子は前日入りにしていたのだが、若手男優との稽古を前日夜にも入れたため、前回の広島に続き今日も当日入りにしてはみたものの、これ体力消耗が相当に激しく、もうそんな若さはないのだと、疲労感いっぱいになりながら老いの我が身を痛感。仮眠1時間では余計にしんどい。
 ぼろぼろに疲弊して老いゆく演出家に若手男優陣よ、一刻も早く成長という報いで応えてくれ。

 財団職員のMさんに空港まで迎えに来てもらい、始まるまで少し時間があるのでコーヒーでもということになり、朝から喫茶店に入ってモーニングセットを注文。すると、コーヒー、トースト、ゆで卵に豆腐が出てくる。これはもしや豆腐か?と思いながらもにわかには信じがたく、店員に「これ何ですか?」と聞くと、「豆腐です」とにべもない返事。そのとりつく島のない感じに、「だから、なぜ豆腐?」とは聞けず……。
 たぶん米子の食文化の一つなんだと無理やり自分を納得させつつ店を出たが、後で地元の人に聞いてみたところ、全員が「そんなの聞いたことない」という返事。謎は深まる。

 劇作家育成講座、朝の9時半に始まり、終わって見れば夜の7時まで。昼食休憩を挟んではいるが、結構長い時間が過ぎている。その後、講座の参加者数人と食事。
 鼻風邪は薬が効いたのか、まだ全快とはいかないものの、かなり回復傾向。よし、よし。

指が…….jpg
気がつけば、指が大変なことになっている。ひび割れ? まさか水虫? おまけにいつのまにか血まで滲んでいる、この切り傷は何?
posted by 老い日記 at 23:45| Comment(1) | 日記