2010年07月06日

老い日記[110]――生誕18,678日/禁煙63日目

  連日すっかり気温は真夏! なのに雨がだらだらと降ったり止んだり。もう夏? まだ梅雨? 天候はまるでいつまでもすっきり完治しない我が身の鼻風邪のようで、毎日なんだか居心地が悪い。鼻風邪、さっさと治しなさい。というか、治りなさい。と命じたところで、自然治癒力はとっくに衰えている。(泣)

 『眠れる森の死体』、実寸稽古3日目。
 こちらは徐々に本番さながらの息吹が吹き込まれてきて居心地がよくなってきた……と思いきや、早くも本日、稽古場撤収。というのも同じスタジオが連続で押さえられなくて、明日から同じ敷地内の別のスタジオに移動。まったくもって我が書きもの仕事のように効率悪い。
 しかし芝居はここに来て、一気に濃度が上がる。空間がきっちりつくりあげられてくると、それだけで芝居のムードも色濃いものになっていく。ああ、なんて素敵な空間。

「イケる、イケるぞ、この芝居」と独り心の中でほくそ笑む。白日夢?

オノ・ヨーコ.jpg
現代美術家として尊敬してやまないオノ・ヨーコの作品集、『YES』。実は『眠れる森の死体』にも彼女の作品にインスパイアされたエピソードが出てくる。
posted by 老い日記 at 23:02| Comment(0) | 日記