2010年08月17日

老い日記[152]――生誕18,720日/禁煙105日目

 一昨日まで熊本で稽古に明け暮れていたのに、今日から広島DOCSで『河童』の稽古に再び突入。頭をすっぱり切り換えて高校生・大学生の若者たちと作品づくりに励む。
 でもって、いきなり二人の女子の配役を入れ替えるという荒技を決断。役を交換させられたF(19歳)とM(19歳)は、「役のチェンジは決定ですか?」と少々戸惑い顔ながら、二人とも新たな役のほうが生き生きしている。
 どうせなら、こちらもなかなか明るい兆しが見えないメインの男の役もチェンジしてやろうかと脅しをかけると、男の主役のK(17歳)は「嫌です嫌です嫌です」と激しく拒否。「あと10日間で絶対できてみせます」と頼もしい言葉も飛び出す。
 まぁ、やる気だけですべてを乗り越えられれば苦労はないのだが。こらこら、若い芽を摘むんじゃないよ、毒舌演出家。

 午後8時過ぎに稽古終了。飲みに行くなら付き合いますよオーラを出してくれていたプロデューサーOさんや地元講師の面々に「今日は素直に帰りますか」と言い、すごすごとホテルに直帰。だって仕事が……。原稿の催促が……。


h[.jpg

 

ホテルのレストラン(15階)からは遠くに原爆ドームが見える(この写メでわかるか?)。毎朝、このドームをじっと見ながら朝食を摂る。

posted by 老い日記 at 00:00| Comment(1) | 日記