2010年12月27日

老い日記[284]――生誕18,852/禁煙237日目

 今年もあと4日。劇場入りまであと9日。初日が1月7日、まだ幕の内だからね。お客さん、来ないよね。まだお屠蘇飲んで浮かれてるからね。(浮かれてません)
 
 数日前に耳の後ろに吹き出物を発見。いつのまにか、ぷっくり腫れ上がっている。たんまり膿が溜まっている模様。まったく持っていまいましい。思春期のニキビ面真っ盛りの頃、大人になったらニキビとサヨナラできる、オッサンになればお悩み解消!と我が身に言い聞かせていた。
 間違いです。オッサンになってもニキビは出ます。一生、解放されることはありません。生まれつき肌が弱く荒れやすい人は、身も蓋もないですが一生荒れやすいです。一生、吹き出物にも悩まされ続けます。業ってヤツですね。
 
 今日から『蠅の王』の稽古場は錦糸町に移動。あっちで仕込んで稽古して撤収。こっちで仕込んで稽古して撤収。いやはやほんとに大変です。
 さぁて、いよいよ芝居は追い込み態勢。例年と違って少しも浮かれることのできない年の瀬。これも業ってヤツですね。(どうなんだろう?)
阿佐谷駅前のイルミネーション.jpg 
とってつけたようなイルミネーションが素敵。JR「A」駅前。
posted by 老い日記 at 00:00| Comment(0) | 日記