2011年01月02日

老い日記[290]――生誕18,858/禁煙243日目

 芝居以外「なにもしてない」状態は今日も継続。例年なら初詣に出かける花園神社も今年はまるで時間が取れず。もちろん、朝6時くらいにすっくと起きて出かければ行けるのだろうが、そこまでの体力も気力もない。ひたすら『蠅の王』初日に向けて邁進するのみ。体調は疲労困憊、ストレス満載なれど、芝居はもう背水の陣。疲労が……ストレスが……などと言っている場合ではない。しかし毎回、なぜこうも追い込まれるのか?もはや初日まであと何日というより、あと100時間ちょっとと時間単位でカウントダウンを始めている。
 
 目の痛みに加えて喉、首が不調を訴え始める。まぁ首はいつものこととはいえ、体がなまっているのだろう、このまますべてを投げ出して、うおおおおおおおおおおおおおーと全速力で走り出したい気持ちに駆られる。たぶん100メートルももたないだろうが。残すところ、114時間。ぬおおおおおおおおおおおお。
商店街の謹賀新年.jpg 
商店街の謹賀新年。まだまだ出歩く人は少なく、ゴーストタウンのよう。全速力で走るにはもってこいです。
posted by 老い日記 at 00:00| Comment(0) | 日記