2011年04月03日

ぎっくり腰か。――[381]生誕18,949日

 入浴中、浴槽からなにげなく出ようとしたとき、うぐ、と痛みが走る。右の腰のあたり。もしやこれがぎっくり腰というヤツか。いやいや、ぎっくり腰なら動けないと聞くが、我が身は動けてはいる。動くたびに、うぐ、うぐ、と痛みはあるが。単に腰をひねっただけではないかと勝手に決め込んでいるが、浴槽から出る、そんなほぼ無意識の動作にも危険が潜むことになる。恐ろしや。歳を取るとは、そういうことらしい。やったー!これからは毎日がアドベンチャーだ!(泣)
 
 涙もろくなるのは「脳の老化」が関連しているらしい。体と同様にしっかり老化してます、我が脳。ただ、老化で涙もろくなるだけなら文句はないが、仕事をこなすスピードも衰えるし(やる気の問題です)、一つのことが長続きしない(やる気の問題です)。おかげで溜まって山積みになっていく仕事をおじいちゃんはただ呆然と眺めている(やる気の問題だってば)。

営業再開.jpg
 

「KEEP OUT」が貼られていた近所の日用雑貨店(3月12日参照)が無事に営業再開。店主のおじいちゃんも健在。よかった、よかった。

 
posted by 老い日記 at 00:00| Comment(0) | 日記