2012年05月14日

プラグ、帰還。――[788]生誕19,357日

 ホテルをチェックアウトし、広島駅からリムジンバスで広島空港へ。空港に到着するなり、金曜日(5月11日)に抜き損ねた我がスマートフォンのプラグは果たしてあの場所にそのまま残っているのか、急いでそれを確認しに行く。
 どうなんだ? どうなんだ? 公衆電話の隣。パソコン使用スペースの下、果たして……あった!!
 なんと、そのまま刺しっぱなしになってた。
 丸2日半以上もほったらかしにされて、よくぞ我が手元へ戻ってきたのう。よしよし。ちょっと感慨深げに感動しながらも、こんなことで空港のセキュリティは大丈夫なのか、これが時限装置付きの不審物だったらどうするんだ?
と安堵したオッサンは途端に勝手なことを思う。
 しかし、プラグが残ってる確率は低いと踏んでいた我が身は一昨日、既に新しくプラグ付きのコードを買ってきてもらっていたので、スマホの充電コードはまったく同じ物が手元に二つ。二つもあれば今後は万全。どうだ、うらやましいだろー。(泣)

 昨日から左の首筋と左の肩胛骨あたりに痛みが出始めて、左腕を上げるのがちょっと辛い。これは間違いなく五十肩ではないのかと不安にかられマッサージに駆け込むが、ぐりぐりやってくれるニーチャンに尋ねても、「同じ姿勢で長時間いないことですね」と返事はつれない。所詮、マッサージは一時的な気休めにすぎないってことかとがっくり肩を落とす。(泣)

 夜はワンツーワークスの基礎稽古。どうにも若手の台詞の言い回しがヘタクソで、気持ちの動きもさっぱり見えないので、困り果てた演出家は「今日は座学の授業です」と言い放ち、台詞のどこで気持ちがチェンジするかを確認する「アクショニング」について解説する。
 しかし頭ではわかっても、いざ実践してもらうと、これがなかなかできない。このところ成長を見せるNにしても、まだまだ。こりゃ先は遠いぞと、演出家は次第次第にがっくりとうなだれて、肩ばかりか頭まで上がらなくなる。(大泣)
2012-05-14.jpg
プラグ、残ってた!!(左下の白い物体)
posted by 老い日記 at 00:00| Comment(0) | 日記