2012年07月21日

てんこ盛り。 ――[856]生誕19,425日

 上演2日目にして昼夜2ステージ。おまけにアフタートークもありの、てんこ盛りな一日。

 アフタートークのゲストは「職場のハラスメント研究所所長」の金子雅臣さん。なんと今日のアフタートークが初対面。
 「日本の企業は集団主義から成果主義・能力主義に移行しつつあることで模索が続いている」という話。
 どうしても頭の固い演出家には本人の性格の問題だろうとしか思えない「新型うつ」の話。
 パワハラ防止策として、酒の席でのコミュニケーションは今や良くないことと捉えられており、「勤務時間の8時間でいかにコミュニケーションを取るかが鍵とされている」という話。
 やりたくない仕事もやらされる「レイバー(labor)」とやりたいことをやっている例えば劇団などの「ワーク(work)」とは別物なので、パワハラの意味も違ってくるという話。

 ――トーク話題もてんこ盛りで、実にたくさんの考えるヒントをいただく。次なる創作に生かしましょうぞ。

 芝居はヘビーな題材ながら、俳優陣のアンサンブルも安定感を増し、おかげさまでたくさんの好評価をいただく。

 『みんな豚になる』、残るステージは、あっという間にあと「6」。未見の方々、ぜひお早めに!
2012-07-21.jpg

お待ちしてます!
posted by 老い日記 at 00:00| Comment(0) | 日記