2012年10月01日

気持ちも新たに。 ――[928]生誕19,497日

 昨日から一転、抜けるような青空。台風が去ったあとは、雲も蹴散らしていってくれるので青一色。いやぁ、心躍るね。
 しかも今日から新しい月。10月。いやぁ、焦るね。

 今週もダブルヘッダーは続くよ。まいったね。

 青空の下、気持ちも新たに稽古に臨むが、稽古は室内なので(しかも暗幕で窓も遮蔽)、外が晴れてるかどうかなんて実はまったく関係なし。まるで集団引きこもりのように、鬱々と芝居に取り組む。(しかも芝居はアングラ)

 野田政権の第3次改造内閣の閣僚が決定。文部科学大臣には、なんと田中真紀子氏。夜中についつい(というか延々)、全大臣の就任挨拶を見てしまったが、田中真紀子氏って大きな役職に就くと、どうして上から目線発言が増えるのだろう。選挙のときは、これ見よがしにフツーのオバサンを猛烈にアピールするのに。やはり気が大きくなってしまうのか。外相のときのように短期間で更迭されなければいいのだが。

 真紀子さん、演劇界を知るべく、劇場にも足を運んでくださいませ。
2012-10-01.JPG

台風一過。

posted by 老い日記 at 00:00| Comment(0) | 日記