2012年10月20日

ブロイラー生活。 ――[947]生誕19,516日

 やばい。いつのまにか少しずつ少しずつ、体重が増加傾向にある。まったく油断も隙もない。減量作戦に勝利したはずなのに、気がつけば再びメタボへとひた走っている。
 まったくもって許せないのは今の境遇だ。ひたすらパソコンの前に陣取るか、稽古場で演出席に陣取るか。どっちにしても座りっぱなし。それでいて、ハイ昼飯、ハイ晩飯、と「食うときには食う」根性は少しもひるまないので、体に入れたものを消費する暇はまったくなし。
 何よりもまず、このブロイラー生活を打破しなければ。

 『産まれた理由』、ラストのエピソードを若い夫婦の立ち会い出産の場面に決める。
 なかなか素敵なシーンになるんでないかい? などと思いつつ今日、稽古場で若手にやってもらったら、緊張もあったのだろうが、少しも面白くない。あまりにつまらないので、ベテランのO&Sに超高齢夫婦で演じてもらったら、これが感動的だった。
 まさに老いの身でありながら、懸命になって新しい命を産む。老いてなお命を繋ぐ執念。たとえ我が命がどうなろうとも……って、これじゃ場面の持つ意味が変わってしまう。却下、却下。
 でもマジで若手はもっ見習いなさい、ベテランの「捨て身」を。
 (ドS演出家もO&Sの演技を見て、不覚にも「歳を取るって素敵なことじゃないか」、と一瞬思わされてしまった)
2012-10-20.JPG
どこを? 何を? 体重増加を封鎖してください。


posted by 老い日記 at 00:00| Comment(0) | 日記