2012年11月06日

為せば成る。 ――[964]生誕19,533日

 朝から劇場入りして、ひたすら場当たりの一日。

 ご老体演出家にとっては目は酷使するし、演出席に張り付いている時間はイヤでも長くなるし、過酷な一日ではあるのだが、意外や意外、あれよあれよとスムーズに場面は進み、なんとか最後まで目途がつく。為せば成るのだなあ。いやいや、これはスタッフ、キャストの底力というものか。

 予想外に快調に進んだとはいえ、今日も10時30分に退館し帰宅してみれば、体はへろへろ。やっぱりなんだかんだで神経は疲労しまくっている。あー、マッサージに行きたい。

 しかしそんな願望も空しく、ぱんぱんに張った肩をさらに凝り固めるべく、パソコンに向かって、ちまちまと書き物仕事。

 田中真紀子文部科学大臣が3大学の不認可を撤回。おいおい、ここは踏ん張ってもよかったんではないのか。さすがに問題が大きくならぬうちに、二度目の更迭は避けねばと思ったのか。ちょっとがっかり。
2012-11-06.JPG

夜の赤坂に浮かぶ巨大ベッキー。こ、こわい。

posted by 老い日記 at 00:00| Comment(0) | 日記