2012年12月10日

オッサンの青春。 ――[998]生誕19,567日

 『死に顔ピース』実寸稽古、あっという間に最終日。
 今日も午前中から稽古開始、部分稽古のあと稽古場での最後の通しに臨んでダメ出ししたら、ハイ、あとは劇場で。

 今回、俳優が数人代わっているのでアンサンブルの稽古に時間をもっともっと割きたいところだったが、なんとかなるさと根拠はないが強気で臨むことにする。

 午後6時には稽古場撤収・積み込み開始。まだまだ仕事の終わらない演出家はひと足先に錦糸町を出て我が家へ戻る。

 稽古→書き物仕事→稽古→書き物仕事。この果てしない蟻地獄のようなループはいつまで続くのか。フツーのオッサンの青春は我が身にはないのか。(そもそも「オッサンの青春」が何を指すのかわからない)

 小沢昭一さんが亡くなった。83歳。前立腺癌。ほんとに今年は偉大な人が次々にこの世を旅立っていく。小沢さんの舞台での飄々とした演技、すっかり耳になじんでいるラジオからの声。ほんとにマルチな才能あふれる人だった。
2012-12-10.JPG

今夜もきらめくスカイツリー。(昨夜とは色違い)

posted by 老い日記 at 00:00| Comment(0) | 日記