2012年12月25日

サラリーマンは偉い。 ――[1013]生誕19,582日

 次回公演『奇妙旅行』のチラシができあがってきた。初演から11年ぶりの再演とあって、イラストも一新。同じ古川タクさんの絵だが、初演に負けず劣らず今回もシュールな仕上がり。
 いつもいつも制作会議で思い悩むのだが、「公演のお知らせ」のいい方法はないものか。テレビでCMを打てる財力もなく、ただただ大量に印刷したチラシを配布するのみという未だに超アナログな作戦しか展開できない。

 ブログ、ツイッター、Facebook、どれも手を出してはみるが、どこまで効果があるのか、今のところはさっぱり実感できない。そもそも宣伝で集客を上げようという発想そのものが今や古いのだろうか。

 書類づくりで今日も一日が終わる。

 来る日も来る日もパソコンの前にへばりつく毎日。会社で毎日事務作業にあたっているサラリーマンは偉いよ、ほんとに。この集中力のないオッサンは、ものの10分でやる気が見事に途切れるからね。とても出世なんてできません。

 今日の気になるニュース。

 福島の子どもたちの肥満が進んでいるという。こんなことにまで原発は波及するんだと改めて驚く。外で走れ回れない子どもたち。子どもらしい時間を持てず、太っていく子どもたち。ここには今なお現在進行形の、放射能汚染がもたらす残酷な現実がある。福島第一原発事故は少しも終わっていない。
2012-12-25.JPG

出過ぎた真似をしまして。その3。
posted by 老い日記 at 00:00| Comment(0) | 日記