2013年01月19日

デブになる。 ――[1038]生誕19,607日

 気温氷点下という老人には死刑宣告のような日が続くようになり、また知らず知らず風邪気味になっている。
 ウォーミングアップのストレッチを年齢も顧みずわっせわっせと張り切って我が体と向き合っていると、どうにも頭が重い。体もだるい。もしやこれは風邪引きさんではないのか?

 そう思い始めたら途端に弱気になって、我慢大会のように慌てて服を何枚も着込む。暖房の効いた室内にもかかわらず、今日は5枚も来た状態。結果、丸々とした着ぶくれデブとなって演出家は「動きにキレがないんだよ」などと若手劇団員にほざきまくる。ああ、理不尽なこの世界。

 痩せよう痩せようと思いつつ、稽古が始まって、またそのストレスが「食」に向かっている。ヤバいヤバい。チョコレートにアイスクリームにと間食しまくり、動けども走れども体重は行ったり来たり。このまま着ぶくれにならずともデブになってしまうのか?
2013-01-19.jpg

これ、なーんだ? ハイ、『奇妙旅行』の小道具です。

これがいろんな物になります。

posted by 老い日記 at 00:00| Comment(0) | 日記