2013年01月28日

停滞気味。 ――[1047]生誕19,616日

 そびえ立つ山のようにあった書き物仕事からようやく解放されて、ひと段落。ふう。ふううううううう。ばんざーい。
 とはいえ、山が一つなくなっただけで、次なる山はいくつもそびえ立っていて気を抜くことはままならぬ。
 ようし、今なら勢いに乗って片っ端から片付けて見せようぞ。さぁ、かかってきなさい。そうは思うが、連日の睡眠不足で体がついていかない。オッサンはつくづく体力がありませぬ。
 おまけにこのところ厳寒の日々が続いていて、「老い」の身には「さぁ、死ね」と言われているような毎日。

 それでも憎まれっ子はしつこく世にはばかるけどさ。

 稽古もなんだか停滞気味。
 同じ個所がどうしても引っかかってなかなか先に進めない。気合いだ気合いだ気合いだ。と連呼するあの方が私は嫌いなので、そういうことは言いませぬ。
 停滞の中にあっても、一発逆転を目論んでふつふつと今はエネルギーを溜めておく。

 今に見ておれ。
2013-01-28.JPG

どこで? 何を? 上?

posted by 老い日記 at 00:00| Comment(0) | 日記