2013年03月07日

話は尽きない。――[1085]生誕19,654日

 本日のアフタートークのゲストは、韓国の劇団「サンスユ」の演出家、リュ・ジュヨンさん。今回、このトークのためだけにわざわざ来日していただいた。感謝。

 ほんとに短い時間ではあったが、アフタートーク中にサンスユ版『奇妙旅行』の舞台もお客様に観てもらい、韓国人気質、日本人気質というものまで垣間見えて、我が身にとってもなかなか楽しい時間となった。

 終演後はそのリュさんを交えて居酒屋に繰り出す。言葉は互いにわからないけれど、「芝居が好き」という共通点があるだけで話は尽きない。おまけに、ぜひともソウルでサンスユ版とワンツーワークス版の『奇妙旅行』連続上演を実現させようと大いに盛り上がる。

 タクシー帰りは4夜連続か?と覚悟をしていたのだが、なんとか終電に滑り込んで、今夜はきちんと電車で帰る。偉い。
2013-03-07.JPG

残すところ4ステージ。まだまだ席はありまっせ!
posted by 老い日記 at 00:00| Comment(0) | 日記