2013年03月10日

あとは知らん。――[1088]生誕19,657日

 『奇妙旅行』全14ステージ、すべて終了。
 無事に閉幕しました。劇場にお越しいただいた皆々様、誠にありがとうございました。感謝。大いに感謝。

 「さぁ、最後の旅です」と言っていつものように開場10分前に全員で輪になって気合い入れ。ダメを取る必要もない演出家は、千秋楽はまさに用済み。一人だけすっかり仕事を終えた気分になって、今日もギャラリーから観劇。
 ラストシーンに向かうにつれて、柄にもなく、ああ、ホントにこれで終わるんだなぁ、としみじみしたりする。
 

 バラシの後、午後8時から打ち上げ。
 前回公演の打ち上げは朝までオールだったが、今回は2次会に残ったの人も11人と少なく、そのまま2次会でも「お疲れ様でしたぁ」と、ポツポツと帰り始める。
 天の邪鬼の演出家は、終電で帰ろうとする客演Oを無理やり引き留める。にもかかわらず、2次会がお開きになった午前3時すぎに、あとは知らん、とすでに帰れなくなっているOたちを見捨てて自己チュー演出家はタクシーでさっさと帰る。
 「みんな、お疲れ様でしたぁ」
2013-03-10.JPG

ここに花を手向けた人も、まだきっと「旅」の途上。
posted by 老い日記 at 00:00| Comment(2) | 日記