2012年03月22日

往復約4時間。――[735]生誕19,304日

 久々にS高校で芝居の稽古。3学期の授業としては既に終わっているので、いよいよ6月の発表公演に向けて自主練習というか本腰を入れての稽古というか。
 こちらで目下、取り組んでいるのは広島の「DOCS」でも上演したことのある『I's』。今日は劇中劇の『リア王』の部分の流れをつくろうとするものの、女子高生軍団の台詞はまだまだたどたどしく、動きも一つ一つ決めていかないとにっともさっちもいかないので、時間ばかりを食いまくる。

 午後6時に終了。「お疲れ様」と学校をあとにして帰途につくが、帰り着いてみれば8時を回っている。往復だけで4時間近くかかっている。S高校は遠い。もちろん、芝居のゴールが見えるまでもまだまだ遠い。
勝ち誇る(Vの字の)梅.JPG

勝ち誇る(Vの字の)梅。

V高校の芝居にVictoryはあるのか?

posted by 老い日記 at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: