2012年01月17日

風邪引きの予兆。――[670]生誕19,239日

 今日も昨日とまったく同じスケジュール。『友達』と『誰も見たことのない場所』のダブルヘッダー。会社に通勤するような気分で西新宿へと向かう。
 『友達』は早くも追い込み態勢。終盤部分を細かく稽古。アップも含め、1時から8時の長丁場だが、時間は瞬く間に過ぎる。

 8時過ぎから稽古場を移動して『誰も見たことのない場所』。こちらは演出家登場となるも、いかんせん登場が遅いので1時間半ほどしか稽古できず、流れの確認に終始。まあ今は仕方ないかと思っていたが、気がつけば来週の今日は本番ではないか。うわ、マジっすか。

 知り合いの女優Kさんから「明後日、歌舞伎に行きませんか」と嬉しいお誘いメールをもらうものの、この地獄のスケジュールでは歌舞伎座もはるかに遠い遠い。ひたすら残念。泣く泣く断りのメールを返す。

 夕方頃から、どんより風邪引きの予兆あり。いかんいかんと思いつつも稽古にいそしんでいたのだが、今、風邪をひいたらトンデモナイことになる、マジで気を引き締めなければと老いゆく演出家は思い至り、それを理由に書類仕事に手をつけず、今夜はさっさと寝ることにする。
 おやすみなさい。(悪夢にうなされませんように)
「友達」の稽古場.JPG 
『友達』の稽古場。不条理な世界が展開します。
posted by 老い日記 at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: