2011年11月25日

もしやカンヅメ?――[617]生誕19,186日

 昨夜のうちに頑張って終わらせるぞと気力だけはあったが、実行力がまるで伴わず、結局、重い書類もキャリーケースの中に押し込んで、昼過ぎには羽田へ向かう。
 すっかり飛行機はマイ・ベッド。機内では苦もなく、睡眠をむさぼる。夕方に着いた広島空港には、いつものようにプロデューサーOさんに迎えにきてもらって市内までの約1時間は互いの近況報告であっという間に過ぎる。
 
 午後6時過ぎに投宿するが、コンビニで買い物を済ませると、あとはひたすら部屋に籠もってせっせと書類仕事に精を出す。これはもしやカンヅメではないのか。場所が東京の自宅から広島のホテルに変わっただけで、やってることは何も変わらない。気がつけば午前3時になろうとしている。いかんいかん、今日は寝ておかなければ、老いの身には明日が持たぬ。
羽田のツリー.JPG
羽田空港のクリスマスツリー。シンプルながらショボい。 
posted by 老い日記 at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: