2010年04月22日

老い日記[35]――生誕18,591日

  なんとか初日を乗り切ったものの(正確には、乗り越えられず過ぎ去ってしまったものの)、初日でマズいところを手直ししなければ。と、前向きな気持ちでいるのに、午前中から会議(日本劇団協議会「演劇と社会委員会」)。しかも、会議終了後に劇場に駆けつけてみたものの、今日はまだ2日目なのに1日2ステージ。手直しなんぞやってる暇はほとんど取れず。
 誰だよ、こんなスケジュールにしたのは? ……たぶん私ですね。ハイ、自分で自分の首を絞める。得意です。

 しかしまぁ、初日にいきなり、どえらい失敗をやらかしたせいか、昼も夜もさしたる大きな問題は起こらず、無事に終演。
 ようやく、全貌が見えて、『死ぬのは私ではない』が誕生。
 おお、こんな作品でしたか。おお、なかなか緊迫感あるじゃないですか。おお、全体的にスピーディーで、キレがあるじゃないですか。……自画自賛も得意です。

 制作を通じて、このブログを読んでます、というお客様から「蒸気でアイマスク」と「点温膏K」をいただく。…そうですか、コレ、目と肩に効くんですね。ありがたや。感謝、です。
 でもあの、何か物が欲しくて、このブログ始めたわけじゃないですからね。私、物乞いじゃないですからね。一応、演出家ですからね。

アイマスク.jpg

奥が「蒸気でアイマスク」。「働き続けた目に蒸気浴」のキャッチコピーが泣かせる。
手前は頭痛、肩こり、関節痛に効くらしい「点温膏K」。Kの意味は不明……。

posted by 老い日記 at 23:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
胃を切除しなくてイイんですね!
ヨカッタ×2(^^)v
おめでとうございます。
最終公演まで、とりあえずこのアイテムで乗り切って下さい。忙しくてマッサージに行けないときの必須アイテムです。
ただし・・・凝りすぎていると効き目は(小)かもしれません(-。-)y-゜゜゜
Posted by shimo at 2010年04月27日 11:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56734685

この記事へのトラックバック