2011年07月12日

独り相撲?――[481]生誕19,049日

 来春上演されるミュージカルの脚本打ち合わせで代々木上原へ。訪ねたSプロデューサーの事務所に入ると、いきなりそのミュージカルで主役を務める女優Kちゃんの姿が目に飛び込んでくる。ヤ、ヤバイ……。今日、主演女優に脚本のプレゼンをするなんて聞いてないっすよぉ……。
 久々に会ったというのに、脚本が思うように進んでいない劇作家は、Kちゃんと会う懐かしさよりも我が身の危機感、焦りのほうが先に立つ。おいおい、ケツの穴の小せぇ野郎だなぁ、と思うものの、思ったものはしょうがない。人間そんなもんさと、すかさず我が身を慰めていると、ちょっと立ち寄っただけというKちゃんはあっさり帰っていく。……虚しい独り相撲なり。
 
 夜は今日も稽古。若手の特訓。力のある俳優が相手なら2,3分ですむところが30分も40分もかかる。それでもじっと耐え、なんとか改善の道を切り開こうとする。頑張れ、俺。めげるな、俺。俺が頑張ってることは俺がちゃんとわかってるぞ。
 ……あれ? もしかして俺、ここでも独り相撲?
 スーパーマーケット.JPG
 
我が家から目と鼻の先にオープン予定。「まいばすけっと」?大丈夫なのか、AEONの経営戦略。
posted by 老い日記 at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: