2012年05月19日

パソコンに四苦八苦。――[793]生誕19,362日

 パソコンが未だに調子が悪い。一昨日だったか、再びエプソンのサポートセンターに電話をかけるが、「windows7を再インストールしてもらったほうがいいと思います」だと。購入してまだ1年足らずだというのに、そりゃないよ。
 しかし担当者は、こうしたオッサンの心を推し量ることもなく、淡々と事務的におっしゃる。「再インストールするとデータは全部消えてしまいますので、先にすべてバックアップを取ってから再インストールしてください」
 でもって昨日、取材の合間にバックアップ用のハードドライブを買ってはきたのだが、未だに手を付けていない。
 だって、面倒くさいんだもん。だって、だましだまし立ちあげれば一応は起動するんだもん。でもこういうふうにオノレに言い訳しながら、「強制終了して立ちあげ」を繰り返しているうちに、やがてウンともスンとも言わなくなってしまうんだろうな、バックアップも取らないまま。

 いやいや、それでは困るじゃないか。さっさとバックアップを取って再インストールしろよ。そう思いながらも、「まだ大丈夫」「まだ大丈夫?」と目先の仕事を優先する俺はバカなのか?

 夜、『産まれた理由』のホットシーティング。

 質問タイムがいつしか四方山話に明け暮れて、時間だけを食っている。もっと効率よく進めないと、ただの井戸端会議で終わってしまう。こちらも取り返しがつかなくなる前に、先を見据えて行動しましょう。そう固く我が身に言い聞かせる。

 あ、そうそう。『産まれた理由』の公式ブログをオープンさせました。メンバーの「取材日記」「稽古日記」が読めます。
 なるほど、ドキュメンタリー・シアターってのは、こうやってつくられているのか、へー、ときっと思っていただけるハズ。一度、覗いてみてください。↓
 http://ameblo.jp/umaretariyuu-12/
2012-05-19.JPG
新宿の楽器店のショーウィンドー前に、結構な人だかり。
見れば、ゴスロリ風のオネーチャン2人が生演奏。

まだゴスロリは有効なのか?

posted by 老い日記 at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: