2011年02月28日

老い日記[347]――生誕18,915/禁煙300日目

 久々に朝から冷たい雨が降りしきり、地球温暖化の影響を思わせる穏やかな日々に、まだまだ季節は冬なのだと思い知らされる。いくら見た目が変わっても本質はなかなか変わらないんだよと言わんばかりに。
 事務所移転に伴いインターネットのプロバイダー契約に関して変更を願い出たところ、これがびっくりするほど手続きが面倒くさくて融通が効かない。解約させないためにわざと面倒にしてるのか?疑り深いクレイマーオッサンはオペレーターのお姉ちゃんに「その説明じゃ全然わかりません」と嫌みを言い、自らもストレスを溜め込んでいく。しかし理不尽だ。解約や変更がわかりにくく複雑な会社は疑ってかかるべし。
 
 3時頃に「歩いて劇場に向かいます」と事務所を出た若手天敵Oから、しばらくしてメールが入る。「階段でつまづいてしまい、足の具合があやしいので病院に行って来ます」
 なんだ? また適当に嘘ぶっこいてウォーミングアップをサボってるんじゃないか?はたまたベテランOと顔を合わせたくないんじゃないか? などと勘ぐりつつ劇場に行くと、病院から戻ったOの左足にはしっかりとテーピングが――。聞けば、痛くて足がつけないとのこと。ぶちっと音がしたらしいので、たぶん間違いなく骨が折れているか、靱帯を切っている。おかげで「Oさん、大丈夫っすか?」「Oさん、チケットは俺がもらってきますよ」と演出家はすっかり演出助手のお世話係になっている。まったくもってこいつは。天敵はどこまでも侮れない。
 今夜は『R...』。客席はほぼ満杯。ささやかなミスはあれど、舞台の緊迫感は途切れず、まずまずの出来。さぁて残すは1ステージのみ。
2011-02-28.jpg 
「モコ」「ぽコ」? なぜ「ぽ」だけ平仮名? 意味は?
posted by 老い日記 at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: