2010年08月31日

老い日記[166]――生誕18,734日/禁煙119日目

 久々に俳優Tと会う予定がお流れになり、日中はせっせと書き物仕事に精を出す。――はずだったが、ここへ来て取材の依頼が続々と来る。広島にいるときに朝日新聞から依頼があって(文化部ではなく社会部)、電話取材で応じたのだが、その記事が今朝の新聞に掲載され、それを見て連絡が相次いだ模様。明日からの9月は自殺対策月間なので、それで各社、触手が動いたのだろう。NHK、毎日新聞、時事通信の計3社から取材の申しれがあった。
 毎日新聞の記者には電話取材で応じる。既に原稿が起こされていて、事実確認の意味合いが強かった。
 NHK「おはよう日本」のディレクターとは夜会うことになり、書き物仕事は右に置いて資料なんぞ揃える。こちらが待ち合わせに指定した阿佐谷の「ルノアール」はなんと昨日から改修工事に入っていて閉まっており、遅れてきた我が身は店の前で立ちんぼ状態になっているディレクターKさんを発見して恐縮至極。それから場所を変えて、『誰も見たことのない場所』についてあれこれ話す。NHKは明日の稽古、3日のリハーサル、5日の本番と追い続けたいとのことだったが、演出家は明日から熊本で東京不在。人生、こんなもんです。(それでも取材をすることにはなったが)

 終わってみれば、つかの間の鋭気を養うはずの一日は結局、あれやこれやと追われて書き物仕事もさして進まず、疲労も取れず。また癌にならなきゃいいけどなぁと思いつつ、明日から熊本入りするためのパッキングは今なお手つかず。

 VL.jpg 

朝日新聞に掲載された記事。宮崎公演は昨日付の宮崎日日新聞にも掲載。

posted by 老い日記 at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: