2012年06月28日

「ほぼ」な一日。 ――[833]生誕19,402日

 今日から『みんな豚になる』は、ほぼ実寸稽古。「ほぼ」というのは、今回の芝居、吉祥寺シアターをかなり欲張りに使うため、よほど広い稽古場でない限り、完全実寸を確保するのは無理。なので、「ほぼ」。
 朝10時からの稽古場仕込みに行くかどうか迷った挙げ句、9時には劇団のハイエースがとっとと出発してしまったので心が折れ、んじゃ若者たちに任せるか、と優雅に時を過ごしていたら、いつのまにか着信がいくつも残されていて、なんだなんだ?と合わせて届いたメールを見てみたら−−
 ……今日、会議だった。……え? 明日じゃなかった? だって今日水曜日でしょ?と思ったら、木曜日だった……。
 かくして今度は間違いなく心が折れ、会議には「ほぼ」1時間遅刻。これじゃあ、「ほぼ」欠席と同じ。「ほぼ」人間失格。

 とほほ……。関係者の皆様、お許しください。この男、すっかり認知症同然。もはや、何かの役に立つような仕事はできないようです。

 セットが「ほぼ」入った稽古場で、『みんな豚になる』の稽古は午後1時から10時まで。
 今回、動きの段取りがシビアな場面も多く、しつこく何度も繰り返していたら、9時間も稽古時間がありながら、最後の2場面は手つかずで終了。でもまぁ、「ほぼ」最後まで通りました……とは、とても言えない。
2012-06-28.JPG
こんな美しい花の名前もわからない……。
posted by 老い日記 at 00:00| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
このお花は ビヨウヤナギだと思います。

漢字では 「未央柳」「美容柳」と書くようです。

花言葉は 「気高さ」だそうです。

(古城先生にぴったりです!!)
Posted by てまり at 2012年06月30日 21:39
「気高さ」がぴったり?

まだそんなことを言ってくださる方がいらっしゃるとは。

実は「勝ち気な」だけですが。

いやもしかして、「気位が高い」という意味でしょうか?

(つくづく、ひねくれ者です。)
Posted by 古城十忍 at 2012年07月01日 03:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: