2012年07月20日

初日、開く。 ――[855]生誕19,424日

 寝違えた首は今日も一日、鉄板のように凝り固まって自在に動かせないが、首は回らなくとも初日開く。
 余裕を持って臨んだ今作、『みんな豚になる−あるいは「蠅の王」−』は初日も快調、快調、絶好調で、上演時間が1時間49分と、初めて50分台を切る。図に乗って飛ばしすぎ?いやいやメリハリのあるテンポアップで非常によろしい。俳優諸君、このまま千秋楽まで突っ走ってくれ。

 残るステージは8。さらに完成度を上げますぞ。

 終演後はホワイエにて初日乾杯。「開幕おめでとう〜」。
 もちろん、そのまま俳優Tさん(劇団3○○)、パントマイミストのOさん、広島のプロデューサーOさん等々、いろんなお客様も交えて20人ほどで居酒屋に移動して初日打ち上げ。

 「朝まで」に雪崩れ込みそうなムードをぐっと抑えて、老体演出家は真面目に電車で帰宅。明日もがんばろー。
2012-07-20.JPG

劇場ロビーでは「公演フォトブック」も販売中。

posted by 老い日記 at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: