2012年09月19日

傘を忘れる。 ――[916]生誕19,485日

 会議で朝から西新宿。常務理事会。報告事項等を1時間ほどで終わらせ、続いて芸術文化振興会の演劇PD、PO各氏を交えての意見交換会。したり顔で今の演劇界を語る我が身が気恥ずかしい。意見するたびに、「よくもまぁ、どのツラ下げて」と、もう一人の自分が心の中で囁く。

 午後からは、『少女仮面』の稽古。ここでも、なかなかパワーアップしない若き俳優たちに、やいのやいの言いながら、言ったそばから、「偉そうに。おまえがナンボのもんじゃい」と、もう一人の自分が勝手にヒートアップする演出家に水を差す。
 続けてダブルヘッダー稽古で、夕方からは笹塚。『産まれた理由』のホットシーティング。俳優たちの報告を聞きながら、ここでも聞いた途端に、「それ、どういう意味?」「なんで、そういうことを取材しないかなぁ」などとツッコミまくるが、ホームグラウンドではどこまでも尊大な演出家。心の声は何も言わない。

 今日は朝からあっちに行ったりこっちに行ったりで、おまけに雨がぱらぱら降ったり降らなかったり。
 こんな日は絶対、持っていった傘を忘れるぞ、忘れたら呆け老人ってことだぞ、と自らを戒めていたのに、最後の最後で笹塚の稽古場に傘を忘れる。戒めていたことは覚えていたのに、我が家に帰り着いてから、「はて、傘は?」と気づく呆けっぷり。いよいよ焼きが回ってきました。
2012-09-19.JPG 
セブンイレブンで当たってもらった『ワンピース』グッズ。
『ワンピース』の世界を知らないので、開けてもいない。
posted by 老い日記 at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: