2013年02月25日

締まりのない状態。 ――[1075]生誕19,644日

 風邪の攻防戦は予断を許さない状況が続いている。伝家の宝刀「リココデ」がこちらでは売っていないので、昨夜は市販の風邪薬(ルルアタック)を飲んではみたが、さほど効き目なし。
 今日も我が鼻はぐずぐずと締まりのない状態が続き、クシャミも連発。なんとか気合いだけで悪化を阻止している。

 久々に大作揃いで注目されていたアカデミー賞の作品賞は『アルゴ』が受賞。内容から察するに、ナショナリズムの勝利、と言えなくもない。
 またも作品賞・監督賞に見放されたS・スピルバーグ監督の『リンカーン』は、主演のダニエル・ディ・ルイスがなんと3度目の主演男優賞に輝き、なんとか面目躍如。ホントにこの俳優は1作ごとにまるで別人と思わせて非の打ち所がなく素晴らしい。

 だが我が身が今、もっとも観たいのは『ゼロ・ダーク・サーティ』。これもある意味、ナショナリズムを喚起させる作品のようではあるが、それにも増して「アメリカVSビン・ラディン」をアメリカがどう描くのか興味をそそられている。

 さてさて。映画もいいけど芝居もね。
 ということで我がワンツーワークスは本日、劇場入りして舞台の仕込み。夕方には美術セットも組み上がり、夜は我が舞台では珍しい映像のチェックも済ませ、いよいよ明日が初日に向けてホントの勝負。名作『奇妙旅行』を誕生させますぞ。

 (どうか風邪が本格的になりませんよーに)
2013-02-25.JPG

さぁ! 舞台は整った!
(見た目はシンプルなれど、仕掛けもあって手間も金も結構かかっている)
posted by 老い日記 at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: