2013年03月19日

夏日。――[1097]生誕19,666日

 生誕○日目の数字、下三桁が「オーメン」になっている。
 と言っても今の若い人はほとんどわからないのだろう。こうしたことも次から次に、ただの老いの繰り言になっていく。あな、恐ろしや。
 本日、東京都心は気温25度まで上昇。今月、2度目の夏日。暖かい日射しは老人には天国。ホントに汗ばむほどの陽気はありがたい……って、まだ3月半ばだよ?

 年々、春と秋が失われていき、四季は遠い昔という日もそんなに遠からず訪れるのではないか。恐ろしや、恐ろしや。

 『誰も見たことのない場所』は実寸稽古1日目。ぐうたら演出家が社長出勤で稽古場に行くと、おお、既にセットが組み上がっている。劇団メンバーのみんな、お疲れ様。
 早速、午後2時から部分稽古を始め、夕方6時からは通し稽古に臨む。

 ……うーむ、俳優陣はまだまだ流れを追うのに余裕がない。考えてみれば、この作品も足かけ7年目に突入。すっかり手垢にまみれた台詞やキャラクターを今一度、しっかりと洗い直さなければ、生きた舞台にはなりませぬ。
2013-03-19.JPG

今日から稽古場は錦糸町。間近に見えるスカイツリーももうすぐ開業1周年。
posted by 老い日記 at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: