2013年05月16日

歯を食いしばって。――[1155]生誕19,724日

 1週間ぶりの歯医者に行く。治療は右下の奥から2番目と、左下の一番奥、2本の歯。どちらも仮の詰め物を外し中を洗って、再び詰め物で蓋をして、ハイ、おしまい。
 あっという間、ものの3〜4分で終了。今日も猪突猛進の女医さんのほうであったが、あっけないほどの時間だったので性悪クレーマーのオッサンが噛みつく暇もなく、平穏に終了。

 めでたし、めでたし。(それが普通です)

 一方、芝居は激闘の日々が続いている。オッサン演出家が血を吐いて倒れるか、はたまた初日がすっ飛ぶか。(こらこら)
 こちらも、なんとか必死の追い込みが功を奏して、ものの3〜4分でハイ、おしまい、とならないものかと浅はかな演出家は真剣に考えたりするが、そうは問屋が卸さない。

 こちらはじっと痛みに耐え、オノレを鼓舞し続け、苦難の時間を過ごすしかない。(それが芝居というものです)

 橋下大阪市長のこのところの発言は、「維新の会、支持率どんどん下がってるし、ここはひとつ、また過激なことを言って注目を集めようじゃないか」という作戦が、完全に裏目に出たとしか思えない。このところ我が身には、市長がすっかりタチの悪いクソガキにしか見えなくなってきております。

 さぁて、このブログも明日は最終回。そして舞台初日まで、あと1週間。歯を食いしばって頑張りますぞ。
2013-05-16.JPG

今度の芝居の、闘いの友。
posted by 老い日記 at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: